小林を全力でPR フランス編!!

2018年07月30日

小林を全力でPR フランス編!!

先日、パリの日本文化会館で行われたフランスの旅行会社やメディア向けの九州合同(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)のセミナー&商談会に参加してきました😊商談会では宮崎県の担当者さんと一緒に旅行会社4社と面談、宮崎県及び小林市のPRを実施。特に小林市のPRはロレーヌがフランス語のパンフレットを使ってフランス語でどんどんアピールするので、とても目立っていましたよ。(ロレーヌ大活躍😲現在は面談した旅行会社とメールで交渉中)あと、熊本県は「くまもん」が登場し、RWC2019と2019女子ハンドボールの世界大会をPRする等かなり力が入っていましたね🐻

そして、4日間にわたり開催されたジャパンエキスポ(フランス最大の日本及び日本文化に触れる祭典)にも九州合同ブースの一員として参加しました。来客が予想以上に多く、用意したパンフレット300部は2日間でほぼ無くなる程の盛況ぶり😲日本に対する興味関心の高さに驚きました。九州の観光を説明する運営スタッフが少なくフランス語の通訳が1名だったので大変でしたが、またまたロレーヌが宮崎県や小林市のPRに大きく貢献しましたよ😊(1日10名程度、4日間40名以上を接客しましたよ💦)他県では、またもや「くまもん」が登場して熊本県の副知事がくまもんグッズを配ったり、フランス人のユーチューバーに熊本県をPRさせる等、かなり目立っていました(宮崎県も負けるな👊)

フランス人は九州を知らないので、当然に宮崎県そして小林市も知りません。しかし、フランス人の日本に対する興味関心の高さを考えると、逆にチャンスなのです。一人でも多くの外国人観光客に小林市&宮崎県に来てもらって満足してもらえるように、頑張りたいと再確認させられる出張なのでした。(後藤)