西郷どんの視察研修に参加しました。

2018年01月26日

西郷どんの視察研修に参加しました。

現在放送中の大河ドラマ「西郷どん」、皆様はご覧になっていますか?
実は、小林市にも西郷さんゆかりの地があるんですよ!!!
西南戦争時に宿泊した宿営地跡や西郷軍弾薬庫跡など西郷さんが訪れた
場所が実際に小林市にあるんです。私も最近知りましたが・・・・(笑)
そこで、これからますます人気に拍車がかかるであろう西郷さんにちなんだ
ツアー企画や商品開発などを促進する為に、西郷さんの歴史を巡る研修に
参加させて頂いたという訳でございます。
1日目は、鹿児島の西郷さんゆかりの地を巡りました。維新ふるさと館、大河ドラマ館、
西郷隆盛終焉の地などをガイドさんに詳しく説明して頂きました。今回の研修で一番
驚いたのが、この日ガイドをして頂いた方が、なんと・・・西郷さんの曾孫でした。(笑)
さすが血縁者ということもあり、普通のガイドさんでは知りえない話なども色々と聞くことが
でき、とても有意義な時間を過ごすことができました。
2日目は、熊本の田原坂西南戦争資料館、人吉市内の武家蔵、青井阿蘇神社、永国寺などを
巡りました。田原坂の資料館では、当時の軍服や銃器、食事のメニューなどが展示されており
当時の背景を存分に感じることができ、とても勉強になりました。また、人吉市内の永国寺では
幽霊がかかれた掛け軸、幽霊が出たといわれる池などを見学しました。
この神社では、訪れた人向けに、DVDプレイヤーが準備されており、お寺についての話や
幽霊の掛け軸についての話などを映像で見ることができるという何とも斬新な対応をされておりました。
この日の夕方に小林市に帰ってきましたが、とても充実した2日間を過ごすことができました。
今回学んだ事や体験したことを小林市のまちづくりにも活かしていけるように努力していきたいと思います。
参加された皆様、お疲れ様でした~!